水溶性食物繊維とバランスという2点が大切

腸内フローラを気にしている方々は、とても多いです。それはお腹の環境には、大きく関わってくるからです。このため過去には、マウスによる実験なども実施されています。それによると、2つの点が確認されているのです。

まず1点目ですが、水溶性食物繊維のポジティブな効果です。食物繊維は、お腹を掃除する力がとても強い傾向があります。したがってそれを摂取したマウスは、腸内フローラの状況もポジティブになっている事が多いのです。したがってお腹の環境が気になる時には、水溶性食物繊維が推奨されます。

それともう1つはエサのバランスです。研究者としてはマウスに対するエサの栄養分と、お腹の環境を確認してみた訳です。その結果、バランスが取れた食事が与えられたマウスは、お腹の環境が良くなったという研究結果もあります。

それで冒頭で触れた腸内フローラは、体調不良などにも大きく関わってくるのです。したがってお腹を良くしたい時は、食物繊維とバランスという2点がポイントになってきます。

 

殺菌力を高める為にビフィズス菌を積極摂取

お腹の環境が良くなるか否かは、殺菌力などに左右される傾向があります。それは、便通改善とも大きな関係があるのです。腹内環境があまり良くなければ、どうしてもお腹の調子は崩れがちです。それは、殺菌力も弱体化してしまう傾向があります。もともと人間のお腹の中には、免疫細胞なども生息しているのです。しかしお腹の環境が悪くなれば、免疫力も弱くなるという試験結果もあります。

どうすればそれを改善できるかというと、ビフィズス菌などが挙げられます。それはお腹の環境を良好にしてくれる力が、とても強いからです。それでお腹の環境が良くなるか否かも、そういった食生活の習慣に左右されます。普段からビフィズス菌を含む食材を、それなりに多く摂取しているかどうかで環境も変わる訳です。

やはりその菌類を含む食材を摂取している方が、体調も良好になる傾向があります。また便通も改善されやすいです。したがって殺菌力が気になる時などは、ビフィズス菌の摂取が推奨されます。

 

酵素ドリンクの優光泉酵素の特長

今は本当に沢山のメーカーから酵素ドリンクが販売されています。沢山ある商品の中からコスパや安全性、栄養価の高さなど何を重視して選ぶかは人によって違うと思います。ですが別の酵素ドリンクを評価中という人にも是非ともオススメしたいのが優光泉酵素なのです。

この商品は梅とスタンダードに2種類あって味が飲みやすいので続けやすいと言えますし、断食の道場を行っているプロが開発した商品なので断食の際に摂取するならイチオシなのです。素材には60種類の野菜と海藻と果物が使用されていて、酵素は勿論酵素以外の栄養素も非常に高く、水で薄めず原液100%のエキスなので60ccを飲めばバケツ1杯分の野菜と同等の栄養を摂取することが可能なんです。

その上無添加なので安全性も高く無添加の酵素ドリンクの中ではコスパもかなりいいと言えます。いくらいい商品でもコスパが悪いと続けることは難しいのですが優光泉酵素なら無理せず続けることが可能です。